BLOG

断捨離という言葉を作ったやましたひでこさん

断捨離という言葉は、約10年前から!

2009年に発売されたやましたひでこさんの本から普及した言葉なのだそうです。

ヨガの「断行・捨行・離行」から発想を得たそうです。

ものを断捨離すること

メンタル・思考を断捨離すること

昔から、片づけや掃除を生活の基本とする考え方がありましたが、

物質的に豊かな時代だからこそ、今これだけ必要とされることなのかもしれません。

著書500万部突破、断捨離®の著者、やましたひでこの公式サイト

https://yamashitahideko.com/

ミニマリスト・全捨離とは?

最近、ミニマリストという言葉もあります。

所持品の8割を断捨離したような方を言うようです。

本当に必要なものとは何なのか?

それを見極めようとする現代の日本人の深層心理を表しているのかもしれません。

戦後のどん底から物は豊かになっても、「幸福度」は低いと言われている日本人。

だからこそ、 本当に必要なものを見極めたいのかもしれません。

おすすめのミニマリストさんの本やSNSはこちらです。

悩みが解決した感動の本「世の中の運がよくなる方法を試してみた」(櫻庭露樹著)

悩みが解決した感動のブログ「MISOGI clearistさんブログ&インスタ」

-BLOG
-, ,